南極大陸 あらすじ 9話 - まことの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南極大陸 あらすじ 9話

南極大陸のあらすじから、9話をお届けします。

8話では、リキの飼い主、遥香と会い話しを交わすうちに
自分が間違っていると思いだす。

そして南極大陸へ再び行くことを決意します。

しかしそこには第3次南極観測隊の募集基準という壁が・・・。

第3次南極観測隊には第1次、第2次観測隊は
参加できないという選考基準が・・・。

愕然の倉持。
しかし白崎が選考基準を作った文部省の事務次官の
説得にあたるのだが・・・

その頃、南極では犬たちもブリザードの中
必死に戦っていた。

以上が南極大陸 9話のあらすじです。

日本が誇る南極の基地、昭和基地。
南極のどの辺にあるのでしょうね。

また、倉持が登頂したボツンヌーテンは?↓


【南極大陸】の全図(地図)です。昭和基地の周辺図や白瀬・アムンセンといった調査ルートも掲...

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

http://foreland-popular.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。