家政婦のミタ あらすじ 9話 - まことの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家政婦のミタ あらすじ 9話

家政婦のミタ 9話のあらすじをお届け。

家政婦の三田がすさまじい過去を阿須田家の人たちにばらし、
阿須田家を辞めてどこかへ行ってしまいます。

みんなは三田を必死に探すのですが、見つからず。

やはり戻ってきて、いっしょに暮らして欲しいのでしょうね。
そう、家政婦のミタの最終回では、一緒に阿須田家で
暮らすことになるのかも?

で、阿須田家のみんなは、紹介所のあの方に
三田の行方を教えてもらうのですが、驚愕のことが・・・。

それは・・・TVを見てのお楽しみ
ということで^^

で、新しく三田が雇われたのが、ホント予想も出来ないという家。

その家では、旦那が浮気してたのですが、
そのことで奥さんが自棄になって、三田へこの家を燃やして
と言ってしまうんです。

まあ、三田のことだから・・・はい、実行するんですよ。
でもね、奥さんからあることを言われるんです。

「あんたが、死ね」って。

そして三田は、その言葉を待ってました
と言わんばかりに行動に移るのでした。

三田を救うことはできるの?

家政婦のミタ、衝撃の9話のあらすじでした。


今冬は三田風ファッションが流行る?


送料無料(一部地域を除く)アクリル ニット コンビ ワークキャップ 家政婦 の ミタ みた 見た ...
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

http://foreland-popular.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。