蜜の味 あらすじ 10話 - まことの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜜の味 あらすじ 10話

蜜の味 10話のあらすじをお届けします。

ついに直子への思いを言い切った雅人。

暴走する康志を部屋から追い出し、2人はお互いの気持ちを確かめます。

たしかに康志は暴走しましたが、直子と雅人もある意味暴走ですよね。

そして週刊誌を見た直子の両親が東京にやって来ます。
真相を確かめるために。

両親と面会したのが彩。
彩は両親を味方につけようとし、その通りに。

まあ、普通は両親も自分たちの兄弟と子供との恋愛ですから
反対しますよね。

おそらくその場で、雅人と彩を絶対に別れさせます
と言うのではないかと。

予告で出てきた場面です。

そして事情を聞いた両親は彩のマンションへ。

そこで・・・。

と言うのが、蜜の味 10話のあらすじです。

直子と雅人はどうなるんでしょうね。

あえて、茨の道を選んだ2人ですが、彩と康、さらにには
直子の両親も2人を阻止するために動き出してます。

やはり、アメリカに2人で行くのでしょうか?

しかし康志、かなり危ない状態ですよね。
すでに犯罪を犯してますし、さらに危険なことをやりそうですよね。



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

http://foreland-popular.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。