メカニック 映画 あらすじ - まことの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メカニック 映画 あらすじ

映画 メカニックのあらすじをご覧ください。

映画 メカニックはトランスポーターでお馴染の
ジェイソン・ ステイサム主演の映画。

チャールズ・ブロンソン主演の「メカニック」の
リメイク版です。

以下がメカニックのあらすじです。

メカニックと呼ばれるアーサー(ジェイソン・ ステイサム)。
メカニックの所以は、証拠も残さないで、機械のように完璧に
仕事を遂行することからきている。

ある日、アーサーは親友で恩師の抹殺の仕事を
引き受け、葬儀に出席するとその息子にスティーブ出会う。

スティーブの希望通り、後継者として
暗殺者としての技術を教え込み、2人で組んでミッションをこなそうとするが・・・。


メカニックの公開日は8月13日からです。

原作の主演チャールズ・ブロンソン。
西部劇好きには↓


さらばバルデス/「荒野の七人」のチャールズ・ブロンソン主演【特価20%off】

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

http://foreland-popular.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。