アントキノイノチ 映画 あらすじ - まことの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アントキノイノチ 映画 あらすじ

映画 アントキノイノチのあらすじについて。

アントキノイノチを原作にする映画が、第35回モントリオール世界映画祭で
イノベーションアワードを受賞したとか。

同賞は、質が高い映画に与えられる賞なので
映画 アントキノイノチはそれなりに期待できる?

では、気になる映画 アントキノイノチもあらすじについて
書いていきます。

主人公は永島杏平、久保田ゆきの2人の男女。

それぞれ岡田将生と榮倉奈々が演じます。

心に傷をもつ2人の男女。

そんな2人が遺品整理業という仕事を通じて
知り合うことになる。

そして、杏平はようやく心を開き始めたが
ゆきが何故か杏平の前から失踪。

一体何故?


映画 アントキノイノチも命をテーマにした映画。

原作はさだまさしの「アントキノイノチ」↓

【送料無料】アント...

【送料無料】アント...
価格:630円(税込、送料別)


【送料無料】アントキノイノチ


涙は・・・我慢しなくていいですよ^^

感動します。

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

http://foreland-popular.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。